FC2ブログ

20代の設計事務所

設計事務所で修業中、よく雑用をやらされていました。
シャーペンの芯やタバコ買いや掃除やカタログ整理などなど。

当時はコンピューターは少なく主に製図台で手書きにて
図面を書いていましたので消しゴムのカスやシャーペンの
折れた芯の掃除が特に大変でした。
完璧に綺麗にしないと怒られてしまう。

そんな設計事務所で毎日、朝の8時から夜の2時頃まで
働きながらも少しずつ線の引き方から図面の書き方、
建築についていろいろと教えてもらいました。

その所長も数年前に亡くなってしまいましたが、
その時の作品は今も所長の思想を反映しながら佇んでいます。

by Masa

にほんブログ村 住まいブログへ